看護師に求められる技術について

看護師には多くの技術が求められます。医療行為のスキルはもちろん、患者さんと話す際のサービス業的なスキル、人の心に寄り添う心のケアのスキル、職場でのコミュニケーションスキルなどです。医療技術を磨くには、現場で経験を積むほかにアルバイトをしたり、病院や各団体などが開いている講習会や研修会に参加する方法があります。ブランクがあるナースがふたたび看護師として復帰したい場合、こうした講習会に参加すると自信が付きます。ナースたちが自主的に行っている勉強会に参加して、知識を積極的に取り込むようにしたいものです。また、患者さんとの会話が上手くいかずに信頼関係が築けなかった経験を持つナースは少なくありません。どんなふうに患者さんの心に寄り添っていけば良いか、心のケアに関しても各種勉強会が開かれていますし、関連書籍も多数出版されています。受付事務を兼任しているナースは、サービス業的なスキルも求められます。事務的に手続きを行うのではなく、病院にかかる患者さんの不安を取り除き、安心して医療を受けられるようにするためには、接客スキルを学ぶこともたいせつです。見た目にも気をつかい、華美なメイクやネイルは控えて清潔感のあるファッションを心がけ、言葉遣いも学び直すと良いでしょう。